気持ち・研究・理論一覧

指導者:長谷川寛映の奏法とは? ムジークフェライン・ヴァイオリン教室の指導とは?

【指導者:長谷川寛映の奏法とは? ムジークフェライン・ヴァイオリン教室の指導とは?】 【奏法:弾き方】✓本当に上手くなりたい人向けのヴァイオリン教室になります ✓世界のコンクールに通じている弾き方、腕の使い方の指導になります✓奏法に悩んでいる人向け。✓右手の肩肘手首の軸の置き方を意識した奏法になります

長谷川寛映 Hiromitsu Hasegawa 【 ヴァイオリン : Violine 】の「新しいプロフィール」

長谷川寛映 Hiromitsu Hasegawa 【 ヴァイオリン : Violine 】の「新しいプロフィール」 「りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館・大ホール」にて「ヘンデル作曲ヴァイオリン・ソナタ」を演奏する。サントリーホール・ブルーローズにて「バッハ作曲 無伴奏ソナタ第1番」を演奏する。

長谷川寛映のヴァイオリンの歩みについて④

【長谷川寛映のヴァイオリンの歩みについて④】 演奏面でも、パガニーニやヴィエニアフスキーの小品、チャイコフスキーやブラームスなどの大コンチェルトを弾きこなせるようになり、どのレベルの生徒にも指導できると実感しております。それでも超1流の指導者にはかないません。

長谷川寛映のヴァイオリンの歩みについて③

【長谷川寛映のヴァイオリンの歩みについて③】 現実は非常に厳しいものであります。演奏家になるなら、世界的なコンクールで何度も優勝し世界のプロ奏者に認められなければ世界に通用しません。教えるには、自分がどの奏法が体に合い、そして世界のトップレベルのソリストの奏法は

長谷川寛映のヴァイオリンの歩みについて②

【長谷川寛映のヴァイオリンの歩みについて②】 スズキメソードでの上級生の合奏での弦の響きを聴くと嬉しくて、上手くなりたいと沢山思った回数が何年間も続きました。気が付けば、ヴァイオリンをしている時が一番の幸せな時間になっていました。どんなに怒られても注意されても出来るようになりたい

長谷川寛映のヴァイオリン指導を受けてみて。生徒の感想より。

【長谷川寛映のヴァイオリン指導を受けてみて。生徒の感想より。】 私は、今までに幼児から60代の生徒様に指導をさせて頂きました。その中での私に対する感謝の気持ちのお声を本当に沢山頂きました。その中より覚えている範囲の中で皆様に公開したいと思います。先生は、他の先生と違い指導が上手い。

【体験レッスンで他教室/他講師からの移動してきた生徒との初対面時に対する様子】

【体験レッスンで他教室/他講師からの移動してきた生徒との初対面時に対する様子】 私の指導というのは、世界に通じる奏法になります。←ここ重要!!!どのような人でも、本気でやる気があるのであれば立派に成長する事が出来ます。是非、将来プロになりたい。音大に行きたい。