気持ち・研究・理論一覧

ヴァイオリンの価格帯について②

【ヴァイオリンの価格帯について②】 ヴァイオリンの価格帯は、どのようになっているのだろう? 今回は、これから楽器を購入する方に向けてプロの目線から説明してみたいと思います。では、価格帯って、いくらからいくらまでなのでしょう?その答えは、数万円から数十億になります。

子供の頃に始めた場合の楽器は、どのくらいするのかな?

【子供の頃に始めた場合の楽器は、どのくらいするのかな?】 どれくらいの物を用意したら良いの?今回は、3歳から12歳くらいまでの子供たちが一番初めに習った際に選ぶと良い楽器になります。子供たちの場合は、2年ほどで成長と共に大きなサイズに交換していきます。それも含め説明しますね。

初めての生徒様にとって、ヴァイオリンの弾き方を学ぶには 至難の技!!

【初めての生徒様にとって、ヴァイオリンの弾き方を学ぶには至難の技!!】 私が小さな頃は、今のように素晴らしい映像は、ありませんでした。あったとしても非常に高価。私は、教本のレコードのみしか吸収する材料がありませんでした。中学生の頃にCDが市場に出始め少しずつ集め出しました。

ヴァイオリン製作家 Marco Imer Piccinottiさんからの返信

【ヴァイオリン製作家 Marco Imer Piccinottiさんからの返信】 私は、あなたからのメッセージが、とても嬉しいです。私は、あなたに私のヴァイオリンを確実に高く評価して頂き大満足です。私の仕事の目的は、プレイヤーのパフォーマンスを通して有能なサポートをする事、そして強化をする事です。

ヴァイオリンを習う事により能力が育つ関係性とは

【ヴァイオリンを習う事により能力が育つ関係性とは】 【記憶力】・語学の発音、吸収スピードが速い・英語・ドイツ語・イタリア語をスイスイ飲み込む・感覚が素晴らしい 【感性】・感覚機能が発達する・5感の能力が目覚ましい 【柔軟性】・理解度が増す・色々な考え方が出来る

2018弦楽器フェア 九段下 科学技術館

「2018弦楽器フェア 九段下 科学技術館」 いつも行きたいと思いつつ、行け無い状態が10年続いていましたが、今回、行きたい気持ちを優先し初めて会場に訪れる事が出来ました。今回は、日本人の製作家の出品が非常に多く、イタリアの製作家の作品も少しでは有りますが展示されていました。

ストラディヴァリウス300年目のキセキ展   森アーツセンターギャラリー

【ストラディヴァリウス300年目のキセキ展 森アーツセンターギャラリー】神尾真由子さん、ジェラールプーレさん、素晴らしかった。プーレの専属ピアニストも素晴らしかった。それに、ヴァイオリンの完成形を作った第一人者の楽器を見るべきです。